葉酸ってどうやって摂取するの?みんなの口コミサイト

お世話になった、葉酸の入った食べ物

妊娠したい女性、妊娠中、産後とお世話になる葉酸ですが、摂取方法は食品から、もしくはサプリメントなどがあると思います。

 

【葉酸の多い食品】

 

・焼きのり
葉酸1
つわりのときに、非常にお世話になりました。当時は、葉酸が含まれているとは知らなかったのですが、本能的に欲していたのですね。

 

ちなみに、味付けのりにも多くの葉酸が含まれているので、塩分に気をつけながら食べてみてください。

 

・枝豆
葉酸2
ビールのお供でしたが、妊娠したら飲めませんので、単品おやつもしくは夕飯の一品としてサラダにして食べました。

 

冷凍枝豆が便利なので、常にストックしておくといいと思います。

 

・納豆
葉酸3
好き嫌い別れるかも知れませんが、醤油と卵で食べていました。ツルッと食べられるので、つわりで食欲がないときに飲み込んで食べる感じでした。

 

単品で食べられる食品は、つわりで吐いてつらいときにも葉酸が摂れるので嬉しいです。

 

【葉酸の多い野菜】

 

・ほうれん草
葉酸4
食べやすいように、ベーコンと一緒に炒めたものを夕食のメニューに加えていました。ベーコンには塩分が多いので、むくみに気をつけて食べました。

 

・ブロッコリー
葉酸5
茹でてシチューにしたり、マヨネーズであえたりしました。食卓の彩りにもなるので、重宝しました。

 

・かぼちゃ
葉酸6
蒸してマッシュして、サラダにしたり、煮物にもしました。甘味があるので、妊娠中の体重管理に一役買ってくれます。

 

【葉酸の多い果物】

 

・いちご
葉酸7
冬場のデザートとして重宝しました。練乳がけが好きですが、そのままでも十分美味しくいただけます。

 

・みかん
葉酸8
コタツのお供ですね。ビタミンも豊富なので、風邪予防にもなるのでおすすめです。

 

・バナナ
葉酸9
朝食やおやつにしていました。安くて美味しいので、常に家にあるイメージです。

 

・キウイフルーツ
葉酸10
夏ごろによく見かけます。こちらも朝食やデザートとして食べました。

 

産院では、食品に加えてサプリメントの摂取を推奨しています。

 

葉酸、鉄分、カルシウムが含まれたものがあるので、それを飲んでいました。

 

やっぱりサプリで楽々葉酸摂取♪

葉酸が必要な時期といえば、やっぱり妊娠した時ですね。
でも、妊娠初期はつわりがあったり、熱っぽくて何となく体がダルい感じがあったりで、とても葉酸を意識した食事を用意する元気はありません。

 

葉酸の含まれている食材は、野菜は割と身近なものが多かったですが、レバーペーストやうなぎの肝、ホタテやウニなど、普段使いできない食材も多く、さらに加熱することによって葉酸が抜けてしまう、など、料理法もかなり制限されています。
可愛い我が子のためでも、体がしんどい中、慣れない食材で毎日しっかりとした食事を用意するのはつらいです。
でも初期ほど葉酸が必要な時期!

 

そこで、お手軽にサプリメントで葉酸を摂取するのがオススメです。
選んだのは「ベルタ葉酸サプリ」です。
葉酸11
赤ちゃんがお腹にいるので、添加物などがお腹に流れて行ったら、何かしら成長に悪影響を及ぼすような気がして、絶対に無添加のサプリメントを選びたかったのが選んだ理由です。

 

やはり日々体に入れるものですので、微量の添加物でも塵も積もれば・・だと思うのです。

さらに葉酸だけではなく、ビタミン&ミネラルが27種類(葉酸だけでとっても、基本のビタミン類がなければうまく機能しないこともあるので、葉酸だけのサプリより効果が高いと思います!)・鉄分(妊娠中、貧血になる妊婦さんはかなり多いです。)・カルシウム(赤ちゃんに奪われてしまうので、骨や歯がもろくなり、妊婦さんは虫歯になりやすいのです。)と妊婦さんが必要な栄養素がいっぱいなのも嬉しい!

 

おかげ様で、元気で健康な赤ちゃんを無事に出産することができました!
葉酸は妊娠初期にも大切な栄養素ですが、妊娠前から飲んでおくと効果的なので、是非妊活中の女性はいつ赤ちゃんがお腹に来てくれても良いように葉酸を摂取しておいて下さいね!

 

葉酸サプリの2位は??

良くベルタと比べられるのがママニックという葉酸サプリです。

 

検索や知恵袋でもママニックとベルタどっちが良い??などと質問している人が多いです。
そこでママニックのレビューサイトを掲載

 


私がママニック葉酸サプリを選んだ理由:成分・飲みやすさは・効果は?

 

ベルタ公式はこちら

 
更新履歴